>

山長商店のだし職人が特に香りの高い国産の荒本節、宗田鰹節を吟味し、削り上げた「削り節」を使った「日本橋かほり白だし」のご紹介

以前のブログ 山長商店の本場龍野の本醸造醤油と山長商店が厳選した利尻昆布、枕崎産本枯れ節の一番だしで味わい深く仕上げた、こだわりのだし醤油「味わいかつおしょうゆ」のご紹介 では、山長商店の「味わいかつおしょうゆ」をご紹介させて頂きましたが、今回は私たち「山長商店」の削り節を使った液体濃縮だし「日本橋 かほり白だし」をご紹介させて頂きます。お料理好きの方々のSNSでもちょっと話題の商品でもありまして、先日ご紹介させて頂いた味わいかつおしょうゆと共に、私の家でも常備している商品です。

日本橋かほり白だし

ご家庭でお使いになる基本の調味料は「さ、し、す、せ、そ」、「さ」は砂糖、「し」は塩、「す」は酢、「せ」は醤油、「そ」は味噌の5つが料理の基本と言われています。「せ」の醤油は少しひっかけ問題のような感じもしますが、一説によると昔醤油は「せうゆ」とかかれていたので「せ」は醤油とのことです。(※所説有)いわゆる「さ、し、す、せ、そ」だけでなく、皆さまのご家庭でもお気に入りの調味料が様々あると思いますが、そのラインナップに是非加えて頂きたいのが、この「日本橋 かほり白だし」です。私の家では煮炊きものは勿論のこと、お鍋や、うどん、そば、和風パスタやお醤油代わりに納豆に少し垂らしたり、玉子かけご飯にお使い頂くなど、使い方は無限大で大活躍しております。

「日本橋かほり白だし」ってどういう商品?

山長商店のだし職人が特に香りの高い節を吟味し、削り上げた「削り節」を使った「かほり(香り)」の高さが特長です。野菜やお肉など具材の旨味を最大限に引き出してくれるので、煮物から和風スープ、うどん、和風パスタなど幅広いジャンルのお料理をワンランク上のレベルにしてくれます。とにかく「日本橋 かほり 白だし」があれば味もサッと決まり、調理時間の短縮にもつながりますよ。是非、皆さまに使っていただきたい商品ではあるのですが、こちらの商品も「味わいかつおしょうゆ」と同じく生産量が限られている事から、どこででも売っている商品ではなく、主に、東京にある日本橋三越本店にて展開させて頂いている「日本橋だし研究所」、船場センタービル2号館地下2階にオープンした「船場 だし 山長」の店舗の他、オンラインではamazonにて販売させて頂いております。

実店舗でのお取り扱いはこちら
日本橋だし研究所:〒103-0022 東京都中央区日本橋室町1丁目4−1(日本橋三越本店 地下1階)
03-6262-5237

船場だし山長:〒541-0055 大阪府大阪市中央区船場中央1丁目3−2 (船場センタービル2号館 地下2階)
06-4708-7717

山長商店が厳選した原料を使い、限られた数量での生産となっておりますので、一般的に流通している白だしよりもお値段はしますが、自信をもっておすすめできる商品ですので、一度お試しいただければ幸いです。

内容量:1L
原材料名:還元水飴、水あめ、食塩、みりん、砂糖、たん白加水分解物、かつお節エキス、かつお節(祖砕)、しょうゆ、宗田かつお節(祖砕)、醸造酢、酵母エキス、アルコール、ビタミンB1、(原材料の一部に小麦、大豆含む)
賞味期限:製造日より1年

<簡単レシピ>
スープ・・・水9に対して、白だし1+お好みで調味料(胡椒、生生姜、醤油など)
みそ汁・・・水13に対して、白だし1
温かいうどんだし・・・水9に対して、白だし1+醤油少々
冷たいうどんだし・・・水5に対して、白だし1+醤油少々
だし巻き玉子・・・水9に対して、白だし1+お好みで砂糖少々
だし茶漬け・・・水9に対して、白だし1
パスタ・・・1人前に対して、白だし原液を大さじ1杯
チャーハン・・・1人前に対して、白だし原液を大さじ1杯
浅漬け・・・お野菜を白だし原液に漬け込む

こちらもあわせてご一読下さい。

おうちで天然だし体験!塩、粉末醤油、化学調味料、保存料の入っていない、山長商店の天然だしパック
なぜ「だし」が進化したのか?日本料理のなぜ?にマンガやイラストも交えて解説、弊社も出版に協力させて頂きました「まんがでわかる 日本料理の常識」のご紹介
プロも納得の出汁パック!全国の食いしん坊のための食と暮らしを豊かにする雑誌dancyu(ダンチュウ)2020年6月号にて 弊社の天然だしパックを紹介頂きました。
お忙しい方にもおすすめ!夜に冷蔵庫に入れて朝には完成、山長商店の天然だしパック[上撰]で簡単!水出しだしのご紹介
実店舗のみで販売しておりました「あご入り天然だしパック」が、オンラインでもお買い求め頂けるようになりました。
山長商店の公式オンラインショップで、業務用サイズ(1kg)の昆布商品(3点)をお買い求め頂けるようになりました。
食育活動を通じて、お子様に「天然のおだし」の美味しさをお伝えすることも私たちの使命です。
「くいだおれ太郎」×「山長商店のだし」でコラボさせて頂きました。だしが決め手の本場大阪の味「くいだおれ太郎の無添加 お好み焼き粉」販売開始のお知らせ
荒節(あらぶし)、本枯れ節(ほんかれぶし)って何?かつお節についての豆知識