>

塩・化学調味料不使用 山長商店の「天然だしパック」、だしを取った後のだしパックを美味しく頂く活用術

山長商店の天然だしパックは、化学調味料を使用しない、塩も使わず天然素材だけを使用しただしパックです。
皆さんはだしを取った後のだしパックをそのまま捨てていませんか?何ともったいない!作り手の私たちとしては、出来る事ならば捨てずに使い切って頂きたいのです。実はだしを取った後のだしパックは、まだまだ美味しく使えます。だしを取った後の中身に、味を足しておにぎりにすると、実はとっても美味しいんですよ。是非ご家庭でお試し下さい。

<ご用意頂くもの>

・ごはん1合(お茶碗2杯分)
・砂糖小さじ1
・塩適量
・醤油小さじ1
・だし(必要に応じて)大さじ1~3
・かつお節(あれば)適量

<作り方>

①だしパックは水分を軽く切ってから中身を取り出し、砂糖小さじ1、塩適量、醤油小さじ1の調味料と一緒にボウルに入れる。

②かるく混ぜあわせておく。

③炊きたてのご飯とかつお節(あれば)を加えて混ぜ合わせます。(ご飯が硬い場合、冷ご飯で混ざりにくい場合は、だしを少し加えて下さい。)
※炊きたてのご飯で作る場合は、だしは入れない方がきれいに握れます。

④食べやすい大きさに握って出来上がり!お好みで海苔を巻いて下さい。

山長商店の天然だしパックとは?

山長商店のだしパックは素材本来の味、風味を大切にして欲しいからこそ、塩、粉末醤油、化学調味料、保存料を入れずにシンプルに天然素材だけを使用した削り職人の技と、だしブレンダーのノウハウが詰まっただしパックです。

山長商店 天然だしパック:(10g×20袋入り)
さば節、いわし節、かつお節、椎茸、昆布を絶妙なバランスでブレンドし、便利で簡単になんにでも使えるだしパックです。

山長商店 あご入り天然だしパック:(10g×20袋入り)
そうだかつお節、さば節、いわし節、焼きあごをブレンドしました。焼きあご独特の風味の効いただしが取れるので、うどんなどの麺類のだし、おでんなどにご使用いただけます。

●山長商店 天然だしパック[上撰]:(10g×20袋入り)
厳選された鰹節とプロの料理人の方が好んでお使いになる鮪(まぐろ)節、昆布をブレンドしました。うどんだし、みそ汁、煮物などにスッキリとしたコクのある合わせだしが取れます。

山長商店の天然だしパックは、山長商店の公式オンラインショップ(代引き、銀行振り込み)にて買い求め頂けます。その他にもAmazonでもお買い求め頂けますので是非お試し下さい。